倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 9条をどう解釈するか。

<<   作成日時 : 2012/06/11 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

ロンドンオリンピック開催まであと40日少々。

カンボジア代表になりそこねた、「猫ひろし」の件もあって、にわかにこの問題がクローズアップされてきている。

ここからは僕個人の意見(考え)なので、スルーするもよし、読むもよしってとこかなw

その昔、「オリンピックは参加することに意義がある」と教えられたような記憶がある。

だが、参加するだけでは何かを得ようとしても、オリンピックの雰囲気を体験するだけで終わるような気もする。

アマチュアの世界大会で、ここまでオリンピックのメダル獲得に各国が色めき立つのはどうしてだろうか。

とある国では、国家の威信をかけて選手の育成に力を入れているし、某国では結果次第では粛清がされるという噂まである。

ナショナリズムが高揚するのもまた事実だよね。

日の丸を背負ってとか、選手がよく口にしてるけどそれこそがなによりの証拠だな。

有望な(メダルが取れそうな)選手を自国の代表にしたい気持ちは解らないでもないけれど、法の改正をしてまで処遇を変えていくのはどうだろうか?

決して純潔主義ではないけど、目先の事だけに走りすぎてるような気がしてならない。

これは、今の政治にも言えることで、とにかく将来を見据えての長期的な計画が皆無だからね。

昔の提灯で足元だけ照らして歩いてるようなもので、グローバルな時代と言いながら、日本は以前と何も変わっていないのが現実だと思う。



「9条」をどう解釈するか。

改正を口にする議員もいる。

「戦争の放棄」を定めた憲法ではない。

「日本に特別の功労のある外国人」に国会の承認を得て日本国籍を与えるとした国籍法第9条のことだ
3月の世界フィギュアスケート選手権で日本人女性とカナダ人男性のペアが日本に初の銅メダルをもたらしたのが発端。

4月の世界国別対抗戦でも日本の初優勝に貢献したことで2年後のソチ冬季五輪でのメダル獲得への期待がにわかに高まった

だが、五輪は同一国籍であることが参加条件になっていて今のままでは日本代表ペアとして五輪には出場できない。

日本国籍を取得するためには5年以上の居住が条件だが、男性の日本滞在は5年間で計約200日に過ぎない。

そこでウルトラCとして浮上したのが国籍法の9条なのだ

世界選手権でのメダルと2007年以来日本連盟所属選手として活動してきたことが「特別の功労」に該当する、というのが参議院議員で日本スケート連盟の橋本聖子会長らの解釈だ。

「大帰化」と呼ばれる特例措置だが、前例がない

明治31(1898)年5月21日の貴族院国籍法案特別委員会での質疑が参考になる。

「特別の功労」の例として政府委員の法学者はボアソナードの名を挙げた。

お雇い外国人として日本に20年以上滞在して旧刑法や旧民法を起草したフランス人だ

我が国が近代法治国家へと脱皮する中で顕著な功績を残した法学者と比較されてはスケーターもかわいそう。

それでも日本国籍取得は可能とする新たな法解釈、法改正が必要ならば国会には憲法同様、慎重かつ丁寧な議論をお願いしたい。



最新・大韓民国国籍法 逐条解説と運用実務上の解釈 (単行本・ムック) / 石東ヒョン/著 具本俊/著 金【ムン】淑/訳
CD&DVD NEOWING
★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。

楽天市場 by 最新・大韓民国国籍法 逐条解説と運用実務上の解釈 (単行本・ムック) / 石東ヒョン/著 具本俊/著 金【ムン】淑/訳 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
9条をどう解釈するか。 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる