倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦後67年

<<   作成日時 : 2012/08/15 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

今年は、「終戦記念日」にかんする事を書くのはやめようと思っていたけど、節目は大事にしなくてはと思いなおした。

今日の昼間、BS,NHKで特攻についての番組があった。

僕もブログに人間魚雷回天とか、過去に書いてきた。

時間の経過とともに戦争体験者は減っていく。

戦争を知らない世代が社会の中心になっている現代では、カタリベの重要性が求められると思う。

写真や、映画化された戦争では実感が沸かないと思うからだ。

もし、DVDを観るなら、○○戦争とか○○沖海戦とかじゃなく、「東京裁判」のDVDを是非みてほしい。

戦勝国が一方的に敗戦国を裁くというやりかたを振り返って欲しい。

裁判と言っても反論の余地がないのだ。

勝てば官軍と言う言葉があるが、まさにその通りで、何故戦争になったのかなんて関係ない。

ましてや、原子爆弾という大量無差別殺人兵器を使用したにも関わらずその点には触れられていない。

いかんせや、原爆を投下したから戦争が終結したと、のたまうアメリカ人も少なくない。

日本軍が南京虐殺で20万とか30万人を殺戮したと言われるが根拠に乏しいのも事実だ。

歴史が物語るように、勝ったものが真実を歪曲しているのは間違いのない事だからだ。

戦後の国家賠償で従軍慰安婦への賠償も終わってる。

何故、そういったところを堂々と言わないのか、いつも不思議に感じる。

ロンドンオリンピックで、韓国のサッカー選手が試合後に政治的宣伝をした事は韓国民全員が詫びるべきだ。

また、1選手だけの表彰式不参加で終わらせるべきではないと思う。

メダルの剥奪くらいの罪に相当するからだ。

日本はいつまで頭を下げ続ける外交をするんだろうか・・・・・

気が付けば、日本はもともと中国の属国で全部が中国の領土だと言われかねない。。

戦争を知らない世代が中心になっても、祖国が無くなるような愚かな結果にだけはしたくないものだな。



終戦記念日:戦後67年、平和語り継ぐ 戦没者追悼式

毎日新聞 2012年08月15日 

67回目の終戦記念日を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が東京都千代田区の日本武道館で開かれ、天皇、皇后両陛下や遺族ら5850人が参列した。

野田佳彦首相は式辞で「アジア諸国の人々に多大の損害と苦痛を与えた」と、歴代首相と同様に加害責任に言及。

「戦争の惨禍を繰り返すことのないよう国際平和の実現を追求する」と誓い、東日本大震災からの復興について「戦没者のためにも日本再生の使命を果たしていく」と決意を述べた。

式典は国歌斉唱と首相式辞の後、正午に全員が1分間の黙とう。

続いて天皇陛下が「戦禍に倒れた人々に追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈る」と、おことばを述べた。

横路孝弘衆院議長は追悼の辞で福島第1原発事故に触れ、「原子力の安全性を十分問わず依存したことを深く反省し、エネルギー政策の転換を図る必要がある」と訴えた。

厚生労働省によると、日中戦争と第二次大戦の戦没者は軍人・軍属約230万人と民間人約80万人。

遺族の世代交代が進み、参列予定の遺族4821人のうち戦没者の父母は2年連続でゼロに。一方で戦後生まれは514人と10.7%を占め、初めて1割を超えた。




戦後史の正体 (「戦後再発見」双書)
創元社
孫崎 享

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 戦後史の正体 (「戦後再発見」双書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

「戦争体験」の戦後史?世代・教養・イデオロギー (中公新書)
中央公論新社
福間 良明

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「戦争体験」の戦後史?世代・教養・イデオロギー (中公新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
戦後67年 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる