倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS MODE PRESSってわかりやすくていい^^

<<   作成日時 : 2012/11/27 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ファッション界の「安心・安全の証明」とも言える「エコテックス」。

ヨーロッパから発信されたエコテックス規格100認証は、今や世界で1万社を超える企業が取得している。

繊維製品の安全基準がなかった92年に、安全を求める人々の声に応え有害物質を試験する分析制度を確立したのが、権威ある試験研究機関からなるエコテックス国際共同体。

そして、エコテックス国際共同体が行っているのが、原材料や付属品までを含めた全製造段階で安全性を保証するエコテックスラベル認証だ。

画像


この世界共通の試験・認証システムであるエコテックス規格100は、人体に有害な物質を含まないか、肌にやさしいものであるか、100項目以上の検査をクリアしたものだけにつけられるラベル。

その検査基準はとても厳しく、安全レベルは法律以上。有害物質はもちろんのこと、健康に悪影響を及ぼす化学物質やアレルギーの原因になる染料など、予防的な項目まで含まれている。

また、有害物質検査では肌への接触の多さや敏感度に応じて4段階の分類に。肌がデリケートなベビー製品や玩具は最も厳しい基準が設けられている。

現在では80カ国以上、9500社以上のメーカーが認証を受け、少しずつ、そして大きく、安全に関するスタンダードを変えているエコテックス規格100。

天然・合成素材に関わらず、エコテックスラベルがついている製品はすべて人の体に安全だということを覚えておきたい。

日々肌に触れる繊維製品だからこそ、本当の安全を選ぶことが大切ではないだろうか。

■製造過程のすべてが対象に

エコテックス規格100は、繊維の全加工段階、つまり原料から最終製品までが対象だ。

たとえば原材料や縫い糸、ファスナー、詰め物などの付属品もこれに含まれており、それぞれに関連する有害物質の規制値が用途別に定められている。

画像


製品ができあがるまでのあらゆるステップで、安全が考えられているのだ。

■100以上の試験項目で安全を守る

法律で禁止・規制されている物質が含まれていないかの確認だけでなく、健康に害を及ぼす可能性がある物質まで細かく検査。世界共通の試験項目は100を超え、物質が体内にどう吸収されるかを考えたシミュレーション試験が行われている。

妥協のない姿勢が、新しい世界の安全基準へとつながっている。

■ずっと続く、エコテックスラベルの安心

こうした基準をすべてクリアした繊維製品につけられるエコテックス規格100ラベルは、生地はもちろんのこと、糸やボタン、表示ラベルなどの付属品も含めた全要素が安全であると認められたもの。

マークの表示期間は1年間で、更新するためには試験が必要となるうえ、認証品の試買試験や訪問監査なども実施。

「素材品質の信頼性」を表現するグローバルなエコテックスラベルが、何にも代え難い安心を届けてくれる。

ニッセンケン品質評価センター・エコテックス事業所より転載。




【送料無料】エコテックス6重織ガーゼスリーパー(ECO10551)【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】
Gift factory cococara
●うまれたてのベビーから、3歳ごろまで着れるガーゼスリーパー。エコテックス規格認定商品で、化学物質過

楽天市場 by 【送料無料】エコテックス6重織ガーゼスリーパー(ECO10551)【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
MODE PRESSってわかりやすくていい^^ 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる