倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 詭弁大国、中国。北朝鮮よりも幼稚な思考回路。

<<   作成日時 : 2013/02/08 17:25   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

思ったとおり中国は全否定の会見を発表した。

謝ることを知らない国民性がモロにでてるな。

日本も世界に公表したのだから、裏付けも全て公表するべきだ。

中国の反論が真っ赤な嘘であるという事を世界に知らしめるいいタイミングでないだろうか。

「否定合戦」などと言われないように、証拠のデーターを日本は堂々と公表するのがベストだろうな。

いつまでも中国に好き勝手を言わせていると、とんでもないことになる。

詭弁、抗弁に長けた中国に対抗するには「真実の裏付け&証拠」を正面からぶつけるべきではないだろうか。

汚染対策もできない4流国の中国をこれ以上のさばらすべきではない。

外務省、国防大臣の資質が試されるのと同時に、日本の国益と信頼がかかっている。

おそらくまた大規模デモで日本企業は狙われるだろう。同じ轍を踏む愚かな日本と言われないようにしたいもんだ。


[北京 8日 ロイター] 

中国の軍艦が海上自衛隊の護衛艦に射撃管制用レーダーを照射したとされる問題で、中国国防省は日本側の追尾に原因があると述べるなど、日本側の主張と真っ向から対立した。

尖閣諸島(中国名:釣魚島)をめぐって、日中間で新たな「否定合戦」が始まったと言えそうだ。

中国国防省は7日夜に声明を発表し、日本側の主張が「事実と合致していない」とし、中国の軍艦は通常のレーダーで警戒を続け、射撃管制用レーダーは使用していないと主張。

中国の軍艦が通常の訓練中に日本の艦船から追尾されたとし、これが問題の原因だとも述べた。

また、日本は無責任に「中国脅威論」をあおり、両国の緊張を高めているほか、国際世論を誤った方向に導いていると非難した。

これに対し、菅義偉官房長官は8日の記者会見で、中国側の主張について「受け入れられない」と反論。

日本のメディアによると、岸田文雄外相も日本側の主張は「防衛省で慎重、詳細な分析を行った結果」に裏付けられていると強調した。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
詭弁大国、中国。北朝鮮よりも幼稚な思考回路。 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる