倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS “Jazz”という言葉

<<   作成日時 : 2013/04/12 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

昨日今日と寒かったですね(><)

貼るらしいポカポカ陽気の日が少なくない?

僕のブログの音楽も今は「ジャズ」にしていますが、僕はジャズに詳しくはありません。

テナーサックスの練習もサボりがちw

これじゃぁいつまでたっても上達は見込めません・・・

学生の頃から特にジャズがお気に入りだった訳でもなく、近年になって興味を持ちました。

ジャズを聞きならがシングルモルトをやる。

特別な時間が流れていきます。

ジャズの語源や歴史も今から勉強です。雰囲気だけは解りかけてきてるけど。。


画像



ジャズの語源は諸説ありますが、

"Jass"という言葉の意味は性行為をさすスラングだったらしいです。

もともとはフランス語の"jaser"(元気をつけるという意)からきたものだといいます。

現在の辞書を引いても"jass"という言葉は見当たりません。女郎屋のことを"Jass House","Jazz House"ともいったそうです。

日本に初めてジャズが伝わったのは1900年頃とされている。

上陸地はさだかではなく神戸港、横浜港、大阪港など諸説存在する。

太平洋戦争中は禁令や自主規制などでジャズは鳴りを潜めたが、学生や軍人の中でも密かにレコードを聴いて楽しむ者も多かっった。

特攻隊員の川柳に「アメリカと戦ふ奴がジャズを聞き」「ジャズ恋し早く平和が来ればよい」などと遺されていることからも分かる。

ジャズの日(じゃずのひ)は、日本で JAZZ DAY実行委員会が制定した記念日である。毎年1月22日。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
“Jazz”という言葉 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる