倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 余計なおせっかいかも(-_-;)

<<   作成日時 : 2013/06/10 22:43   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

今夜も蒸し暑いです

台風もこっち(四国方面)に来てるみたいだし・・・

たぶん現在だと差別発言もしくは差別表現と言われるかも知れませんが僕のお祖父さんの頃までは、普通に話していた事をちょっと思い出したので、書いてみます。

今はどうか?根拠はありませんが昔、女性の陰毛(腋毛)が薄い又は無毛の人は韓国、朝鮮人と言われていたらしい。

いつの頃からの言い伝えかはわからないけど、おそらく(想像ですが)豊臣秀吉が文禄5年(1596年)、明との間の講和交渉が決裂し、秀吉は作戦目標を「全羅道を悉く成敗し、忠清道・京畿道にもなるべく侵攻すること、その達成後は拠点となる城郭を建設し在番の城主を定め、その他の諸将は帰国させるとして再出兵の号令を発した。

この慶長の役から帰ってきた武将から漏れ伝わったのではないかと考える。

何の話じゃ・・・とお思いでしょうが、ここからが本題です。

聡明な諸君は「ハイジニーナ」と言う言葉をご存じだろう。

いわゆる、女性の局部の脱毛処理の事。

画像


欧米人(白人に多いが)には浸透しているようだが、こう言った情報はいい事ばかりを前面にだしてデメリットを言いたがらない(書きたがらない)。

そこで「ハイジニーナ」のデメリットを知っておくのも大事じゃないかな。

脱毛処理をする事で患部が清潔になると信じている人って多いのかな?


粘膜部分はデリケートなので、どのような脱毛方法でも不可能です。

粘膜部分に毛が生える部位は鼻の内部ぐらいで、女性器の粘膜内部に毛が生える事は子宮などに疾患でもない限りおそらく有り得ません。

もし粘膜内部に毛が生えているようでしたら脱毛などではなく、まず婦人科がある病院に出向き詳しく疾患などが無いか調べてもらう必要があると思います。


ただ問題なのは手で若干広げない事には毛がしっかり見えないIラインのサイド部分です。

この部分は非常に粘膜部分と近い距離です。

どこまで処理してもらえるかはカウンセリング段階でしっかり確認しておきましょう。


@ 旅行や温泉で恥ずかしい

 全処理した場合は特に温泉などでは視線を感じる事が多いそうです。

A 彼氏や旦那にひかれる事がある。

 これは男性によりますが可能性としてあるそうです。

 これからハイジニーナ脱毛を行おうとある女性が彼に相談したところ"それはやめてくれ"と断られたケース。

 既にハイジニーナで初めての彼とのH後に"もう毛を剃るのはやめて欲しい"と言われ、処理済だというと別れ  る事になったケースなどがあるそうです。

B 年を取ったとき後悔しそう。

 加齢と共にシワが増えたり、肌がたるんでくる事は仕方の無い事です。

 そこで小陰唇(いわゆるビラビラの部分)が露出し、恥ずかしい思いをするのでは?というお悩みです。

C 生理の血液がナプキンの前の方にくる。

D おしっこが暴れる!??というか 曲がる!?? 

 これ 多分 陰毛がガイドとなり おしっこをまっすぐ飛ば  すように、誘導してくれていたんだと思います。

今後5年〜10年と年月が経ち海外のように完全な無毛状態がスタンダードだと認知されるようになれば、その時に追加で全て処理してしまうという方法がベストだと思うけどいかが?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
余計なおせっかいかも(-_-;) 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる