倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS どんどん摘発してください^^

<<   作成日時 : 2013/06/19 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

出会い系で利用料2千万取られる 「詐欺」と賠償命令

出会い系サイトで女性会員を装った「さくら」にだまされ、2千万円超の利用料を支払わされたとして、福岡県の50代の男性が運営会社に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は19日「詐欺に当たる」として弁護士費用を含む約2234万円の支払いを命じた。

男性側の弁護団は「同様の被害が全国で後を絶たない」としており、24日に仙台、さいたま、横浜、名古屋、広島の各地裁でサイト業者などを相手取り一斉提訴する。

こんばんは。

昔から「畳と女房は新しいのがいい」なんて言葉がありますが、今は相当にヤバい時代です。

「毎日漬物ばかり食べていると、たまにはステーキが食べたい」なんて思ってる人、すでに危険ゾーンに入ってますよ。

健全なSNSはもはや無いと断言してもいいくらいにネットの世界は必ず出会い系サイト風なところに繋がっています。

僕はFBもしていますが、そこにもいきなりの友リク申請がきます。

「来る者拒まず去る者追わず」の基本で僕は対処しているので友リクの申請がくれば即座にOKします。

が、です。

そうやって友達になったと思ったら、色々な理由をつけて、携帯アドに直接連絡がほしいと言ってきます。

そこが「出会い系」の入り口なわけで、甘酸っぱい期待感で誘いに乗ると怖い目にあいますよw

実際、僕の若いころの写真で登録をしている奴がいます。いったいどこから写真を入手したのか未だに不明です。

今回の判決で少しは出会い系サイトも淘汰されてそのうちに儲からなくなればいいのですけどね。

昨日、別サイトのブログにアップした女の子、見た感じは20か21歳。

でも実年齢は17歳。現役の高校生でした(・_・;)

リアルの世界でも、成人か未成年かわかりにくいのに、ネットで相手が本物の女性かどうかわかるはずがありません。

画像


せいぜい、ポイントの購入にりようされて会えずにおわるってもんですよ(爆)

欲をださずにきをつけましょう^^

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
どんどん摘発してください^^ 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる