倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS CM拒否

<<   作成日時 : 2013/07/08 19:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



パナソニックが電源を入れると、放送番組と同画面にインターネットのサイトが表示される新型テレビのCMを、”関係業界が定めたルールに反する”として、民放各局がCMを拒否するという異例の事態が6日分かった。

これを見るだけでも、民放各局に限らずテレビ業界がネットの反応を脅威に感じているのがよく分かる。

何故なら、よく報道番組や情報番組などで、Twitterなどのネットでの声との連動企画を最近ではよく見るが、実際にテレビで取り上げられるのは、局側にとって都合のいい声や、それこそ捏造したツイートさえあるかも知れないからだ。

それだけにそうしたリアルタイムのテレビ局側が規制できない「声」がリアルタイムで同じ画面で同居する、この新型テレビは民放各局だけでなくNHKも含めてTV局にとっては大きな脅威となるだろう。

これからこのようなテレビが多くなれば、テレビ局の偏向性や細かい「嘘」が正にリアルタイムで同じ画面でネット住民に暴かれることになる。


それこそが今回の異例といえる民放各局のCM拒否の民放各局の本音だろう。

こんばんは。

そう言えばこのCM見たことがないですね〜

各局共通の脅威だとしたら、手を結ぶのもわかる。

どこもかしこも自分本位でしかない。

メディアがこれでは情けないようにも思うけどね。

結局は情報操作して、自分たちにとって不利益であろう物は拒否る。

かと言って、活字なら問題が無いかというとそれも微妙なのだ。

結局は自分で真実を見極めていく力をつけていくしか方法は無いのかも知れない。

偏った情報に影響されて、ホントの事を見失わないようにしないといけないね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
CM拒否 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる