倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS ボイコットしてもらって結構ですから。。

<<   作成日時 : 2013/09/15 22:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2020年夏季五輪・パラリンピックの開催地が東京に決定したことを受け、韓国メディアが「日本が歴史を無視し続けるなら、ボイコットも辞さない」構えをみせていると報じた。

韓国紙・ソウル経済は社説を発表し、五輪開催決定で日本の右傾化がさらに露骨となり、隣国に苦痛をもたらした歴史を無視し続け、福島原発の放射能汚染水漏れ問題をごまかし続けるのなら、東京五輪は周辺の多くの国がボイコットする「1人遊びの場」になる、と警告した。

こんばんは。

6日ほど前になるが、オリンピックの開催地が東京に決定してからすぐに韓国メディアが書き立てたのが上記の記事だ。


日本に関する事柄については大小に関係なく重箱の隅を楊枝でほじくるような対応しかできない韓国なのだ。

必ずと言っていいほど、歴史認識を持ち出す。

だが彼らにはこれしか言えないのである。

歴史の真実を突き詰めれば困るのは韓国(中国もね)であり、韓国の国策の中の反日教育の根柢が崩れるのだ。

こういう繰り返しのお題目を唱えるのは、もめ事が起きたときにでてくる「誠意をみせろ」ってセリフと似ている。

ハッキリと世界中を納得させる事実がないのと真実が明らかになると困るからである。


7年後のオリンピック開催だが、あっという間に7年なんて過ぎると言う人、いや〜7年は長いよと言う人、さまざまだろう。

画像


オリンピック招致成功で浮かれていても、日韓、日中関係は進展はない。

7年間の間に紛争が起きるかもしれない。

招致がきまったのなら日本は粛々と準備をし、対韓国、中国からのこれ以上の領土の侵略が起きないように注視すべきだろう。

離島の奪還作戦を米軍と合同演習していたが、7年の間にはなにが起きるかわからないのが今の現実なのだ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ボイコットしてもらって結構ですから。。 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる