倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS <尖閣問題>日本に反撃、中韓が武力協力へ

<<   作成日時 : 2013/10/26 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2013年10月25日、米華字ニュースサイト・多維新聞は、尖閣諸島の領有権問題で、中国と韓国が協力して日本に圧力をかける見通しだと伝えた。

以下はその概要。

日本の外務省が23日、公式サイトで発表した領土問題に関する動画について、中韓両国は日本の挑発的行為を批判し、動画の削除を求めるだけでなく、武力協力により日本政府に反撃する見通しだ。

中国海軍の艦船十数隻はこのほど太平洋西部海域で実戦演習を行っており、韓国海軍も竹島で日本の民間人上陸阻止訓練に踏み切っている。

画像


中韓の一連の動きは、日本の気勢をそぐための協力行為といえよう。

太平洋西部海域での中国海軍演習は、同海域の航行の安全と軍事的なパワーバランスを保つために大きな意味を持つだけではない。

中国が国力を継続的に引き上げ、同海域での演習を常態化させることで、尖閣問題での米国の立場に影響を及ぼすことになる。

こんばんは。

さぁ、日本よどうする?って言ってるつもりか。

韓国って頭が悪いのを通り越して先見が全くないとしか言い様がない。

敵の敵は味方と言う心理かもしれないが失うものが大きい事に気づいていない。

おそらく韓国は中国の属国になる日は近い。

ただ常識ある韓国人がいつその事に気付くかが問題。

おそらく水面下では米国からの何らかの圧力がかかっているはず。

仮に北朝鮮が南下したら今の現状では韓国は負ける。北朝鮮による民族統一という現実性も見えてくる。

日本の固有の領土「竹島」と韓国一国を天秤にかけて、得をするのは中国だけになる。

北朝鮮が韓国を占領したら朝鮮半島は中国のものと変わらないからね。

バカな大統領を選ぶと国家が滅ぶいい先例になるかも知れない。

中国に踊らされるだけ踊って国を失った大統領として歴史に名は残せるか(爆)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
<尖閣問題>日本に反撃、中韓が武力協力へ 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる