倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 『三国志』の原典を読め!

<<   作成日時 : 2013/12/05 18:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

日中は天気にも恵まれて過ごしやすかったけど夜は気温が一気に下がってます><

室内で寒いと感じる僕の基準は「キーボードを打つ手が冷たいなぁ」ってときかな。

節電を心掛けて無駄な暖房はなるべくしないようにしてますw

寒くなったら、中国発、韓国発の記事を読むと寒さなんて気になりません(爆)

韓国人が今、「対馬(長崎県)は韓国領だ」と声高に叫んでいることをご存じだろうか。

画像


「対馬は韓国領」論の根拠がわからない。

歴史認識を日本に求めるならば、まずは韓国自身の歴史を歪曲せずに見ないといけないのではないだろうか。

『三国志』の中の『東夷伝』やその中の『韓伝』と、『倭人伝』の頭の部分だけでいいから読み返してほしい。

あ〜〜でも無理かも・・・だって韓国人は漢字を読めないのだから><


ハングル訳になった『三国志』もあるだろうが、正しく訳されているのかどうかわからないから、やはり原典に当たるしかない。

当時の大中華の最優秀インテリが書いた古史には、対馬が連合国家である倭国を構成する1カ国だったことが明示されている。

そればかりか、朝鮮半島の南岸は倭人が支配する領域だったことが明確に書いてある。

つまり「任那はあった」「対馬は日本の一部」と、第三者の立場にいた漢民族の最高インテリは、魏の国の使節の滞在記録を基に記しているのだ。

まさかとは思うが、そうした史実を国民が知ることのないよう、韓国は漢字を廃止したのかな(爆)

韓国人が語る「対馬領有権」の根拠はひどくずさんなものだが、日本人はそれを論破する知識を持っていないと論破できない。

12月5日に出版される『呆韓論』(ぼうかんろん、産経新聞出版)を読んでみるのもいいだろうと思う。

画像


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『三国志』の原典を読め! 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる