倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国製“未承認”カラコンのトラブル続出!

<<   作成日時 : 2013/12/08 20:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

ちょっと余談からはいろう^^

昨日昼間ご近所の某パン屋さんのPCの設定と調整にいっておりました。

午後4時過ぎから高校生の姿が店内に増え始め、僕はそれとなく髪型のチェックw

20人の女子で前髪パッツンにしてる子が7人いました。

そこで興味本位で女子高生に質問を((-^〇^-)

3人組の女子高生に果敢にアタック!

この3人組もうち2人が前髪パッツンw

「なぁ、ちょっと質問」
「なんですかぁ〜」
「いや前髪パッツンって今はやりなん?」
「なんで〜」
「短時間内で僕がみた中で7人もいたからw」
「なんかパッツンの利点てあるん?」
「幼く見えるし、タレ目にみえる、目が大きくみえるから」だって・・
次に別の質問、
「やっぱ、卒業したら髪の毛の色変えたりしたいの?もちパーマも?」
「うん、絶対するしぃ〜w」
「でもさすがに校則があるから、カラコン入れてきてる子はいないっしょ?」
「えぇ〜いるよ。目立たない色のカラコンしてる子」
「ほほ〜〜」
それから、3人組の中の一人に彼がいるはなしで超盛り上がり(爆)
この某パン屋さんは店内で食べれるスペースがあって女子高生がたまってます。
親が迎えに来るまで寒さしのぎで入店したりとかね。

で、カラコンの粗悪品には注意って話。

「ブラックリングで輪郭強調!」「カラコンでうるうる瞳に」。

画像


人形のような、吸い込まれそうに大きな瞳をした美女の写真に、カラフルな文句にやってみたいって思うでしょう。

大阪市の女子大生(20)は「韓国の『オルチャン』みたいな、くっきり大きい目が理想」と話す。

オルチャンとは韓国語で「最高の顔」。つまり「美人」を意味する言葉だそうで、まゆ毛を太く書いたり、涙袋をぷっくりとみせたりする「オルチャンメーク」は韓国だけでなく、日本でも流行中。

人気の格安海外製品は「安かろう悪かろう」の典型

粗悪なカラーコンタクトを使用するのでさえ、危険が伴う。

これを誤った方法で装着すれば、目を傷つけるのは当然だろう。しかも2枚重ねという危険な装着をしてる子までいるそうです。

カラコン、エクステなど美の追求に余念がない女性のみなさま、安さや口コミに飛びつく前に、承認品かどうかや、関係協会認定サロンかどうかなど、安全性をチェックする必要がありますよ〜

通販サイトの宣伝文句は嘘が多く、一般の人が粗悪品を見分けるのは難しい。

眼科で安全なレンズを薦めてもらうのが一番確かだろうな。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国製“未承認”カラコンのトラブル続出! 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる