倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS なんだとぉ〜

<<   作成日時 : 2014/02/24 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

先の東京都知事件で61万票オーバーを集めた田母神氏が大学の教授・・・

これは、「幸福の科学」が来年4月に千葉県に開校する「幸福の科学大学」の教授として三顧の礼をもって招へいされているという内容。

記事は今日2月24日(月)発売の週刊現代(3月8日号)に掲載されていた。

1月30日にフランスのアングレームで開催された国際漫画祭において、韓国の反日工作に立ち向かった市民団体が幸福の科学だったそうだ。

「幸福の科学」とはどういった団体なのか?以下ウィキペディア参照

幸福の科学(こうふくのかがく、英: Happy Science)は、日本発祥の宗教団体。世界92か国に会員組織がある。

世界通称として「Happy Science」を使用。関連団体に日本国外の宗教法人48の他、幸福の科学出版、幸福実現党、幸福の科学学園などがある。

本尊は主エル・カンターレ。

根本経典は『仏説・正心法語』。創始者・総裁である大川隆法の代表作『太陽の法』を含む多数の出版物による布教スタイルが特徴である。

幸福の科学は、大川隆法が1986年10月6日に、設立した新宗教である。

幸福の科学によれば、仏法真理の流布による人類幸福化を掲げている。

発足以前の1985年から、イエス・キリストや孔子などの歴史上の偉人・宗教家などが大川隆法の口を通じて語ると主張し、(チャネリング)という内容の書籍(霊言集)を多数出版している。

教団組織は、総裁である大川隆法に代表される。

組織の分類では、会内で婦人部の総称として位置づけられている「女性部」。

「青年部」「学生部」「中堅部」「親子の会」その他に、壮年部的な位置づけにあたる「百歳まで生きる会」(1997年3月発足)などがある。

ぶむふむ。。

新興宗教なわけか。そう言えば近くに「幸福の科学」の看板をあげていたテナントがあったな。

今は転居したのかそのテナントには事務所はないんだけどね。

選挙に候補者を立てていたのは当然知っているが、はなから当選はしないと頭から思っていたもんだ。

だが、週刊現代の記事が本当なら状況は確実に変化するだろう。

何といっても「田母神氏」の発言には裏がない。真実一路だからだ。

これは僕の勝手な思い込みだが宗教はのめり込むと大変な事になる。

信心がお布施の額で評価されるのだからね。これは創価学会も同じことだ。

学会員が総動員して国政進出したのと同様の事を今度は「幸福の科学」がやろうとしてる訳だ。

画像


目の付け所が「田母神氏」と言うところは、右翼系団体と称されている幸福の科学としては冴えているとも言える。

個人的には田母神氏を右派とは思ってない。以前から言っているように自分の立ち位置を少し変えてみれば、リベラルにも見えるからだ。

当たり前のことを堂々と言えばそれが正しくとも評価されるとは限らない。

そのあたりに僕はジレンマを感じる訳で、今の社会構造において正論がそのまま受け入れられないのが問題だと考える。

できれば田母神シンパは増やしたいが、幸福の科学に取り込まれるのは正直賛成しかねる。

当の田母神氏の考えはわからないが、そのうちに彼のブログ、ツイッターでなんらかの反応があると思っている。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
なんだとぉ〜 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる