倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 空海(弘法大使)伝説のひとつ

<<   作成日時 : 2014/03/07 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

四国の香川県と言えば「讃岐うどん」と即答できるくらいに有名だ。

セルフの店が多く、安い、早い、美味いと三拍子揃ってます。

また、おにぎりや天麩羅類のトッピングも豊富なので自分好みの盛り付けができます^^

この「讃岐うどん」にも空海の伝説が絡んでいる。

香川県でうどんの話題によく挙がるのが、うどんは弘法大師が唐から伝えたという言い伝えである。

「民間伝承に過ぎない」という説も確かに多くあるが、「うどん空海請来説」のなかに次のような一文がある。

「うどんは、空海が唐から持ち帰った「唐菓子」が源流といわれています。

「唐菓子」は、小麦粉にアンコを入れて煮たもので「混沌(こんとん)」といわれていました。

それが「検飩(けんとん)」となり、煮て熱いうちに食べるものだから「温飩(おんとん)」となり、それが転じて「饂飩(うんとん)」となり現在の「うどん」になったと言われています。」(山野明男「うどん伝来の一考察」より)。

しかし、これも史実としてすべての学会で公認されているとはいえず、結局、 お遍路さんなどにより大師信仰の強い香川では「何かわからないことがあるとお大師さまの仕業にして安心する」という大師信仰の所為にされている。

今後の歴史研究、空海研究の実証的成果を待たねばならない。大師の説話はうどん屋の内装や公告に頻繁に取り上げられる。

1898年10月に香川県善通寺市に駐屯していた陸軍第11師団の師団長に着任した乃木希典は、兵士の多くが休日に地元でうどんを食べていることに着目して栄養価や体力作りの面から部隊食にするよう提案・推奨し、除隊した兵士たちが日本各地でうどん店を開業したことが讃岐うどんが全国に広まったきっかけだとする説がある。

では、ざっとではあるが讃岐うどんの基本的なメニューを紹介しておきましょう。

かけ

画像


うすめのだし汁をかけ、刻みねぎや天かすを載せたうどん。薄切りの板かまぼこを加える場合もある。シンプルで値段も安く、20世紀後半まで最も主流の食べ方だった。

かやく

画像


意味は「具の入ったうどん」のことであるが、蒲鉾などが少し入っただけのシンプルなものから、いくつかの具を盛り合わせたものまで様々である。一般店では一番シンプルなメニューをかけではなくかやくとしているところがある。

生醤油(きじょうゆ)

画像


うどん玉に醤油を少しかけただけのうどん。しょうゆうどんとも呼ばれる。生醤油とは呼ぶものの、用いる醤油は火入れしないいわゆる生醤油とは限らない。

調味された醤油が使われたり、薬味や具が入ることもある。麺そのものの味が味わえ、家庭でも手軽にできるため、店では「かけ」、家庭では「生醤油」が讃岐うどんの定番という人も多い。大根おろしがのっている場合が多い。

ぶっかけ

画像


濃い目のだし(つけだしに近いぶっかけだし)が、少なめにかけられたうどん。ぶっかけうどんは、具のあまり乗っていないシンプルなものから豪華なものまで、店によって様々であり、共通点は「濃い目のだしが少なめにかけられている」という点である。

冷やしぶっかけにはレモンと大根おろしがのっている場合が多い。

湯だめ

画像


水洗いされたうどんを再度温めて湯に浸かった状態で供され、だしにつけて食べるうどん。

釜揚げうどんと対比されて使われる。最も古くからの食べ方で、夏期は冷水に入れて冷やしうどんとした。

法事においてなじみの深いうどんである。待たされることもある釜揚げ系統の、急ぎの客向けの代用メニューともされ、釜玉に対する「あつ玉」も同じ。もちもち感が少し損なわれるがぬめりは少なく、茹でたてであれば釜揚げよりも腰は強い。

しっぽく(卓袱)

画像


肉や根菜類を煮た甘めの汁をかけたうどん。家庭では里芋、ニンジン、大根、油揚げなど、店では天ぷらやちくわなどが具に入る。秋から冬を中心に食べられる、東讃地方の郷土料理。

釜揚げ

画像


ゆでて水洗いする前の熱いうどん。麺の状態のことを指すこともあれば、完成した料理のことを指すこともある。

釜玉(かまたま)

画像


湯を切った釜揚げのうどん玉、卵、薬味、だしまたは醤油を混ぜて作られるうどん料理。

うどん玉が冷めないうちに卵をかき混ぜて半熟にする。

これ自体は名無しのメニューとして県内の製麺所やうどん店などで常連達が普通に食べていたものであったが、綾川町の山越うどんが定番メニューにしたことがきっかけで広まったとされるため、同店が釜玉の発祥とされることがある。サッカーJFLのカマタマーレ讃岐の名称の由来にもなっている。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
空海(弘法大使)伝説のひとつ 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる