倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍総理はがんばりました。韓国は嘘がバレてこまってますw

<<   作成日時 : 2014/04/24 20:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

他のサイトで書いたが、オバマ大統領が国賓待遇で来日してますね。

今日の首脳会談はよかったんじゃないだろうか。

尖閣諸島問題で米大統領が踏み込んだ発言をしたからね。

オバマ氏は尖閣諸島について「日本の施政下にあり、(米国の日本防衛義務を定めた)日米安全保障条約第5条の適用対象だ」と言及。

TPPはまだ継続協議中らしいが、落としどころを探っているのだろうな。

次は韓国を訪問だが、その韓国は300人を超す死者・行方不明を出す大惨事となった旅客船「セウォル号」の沈没事故で政府批判が激しくなっている。

勘違い国家国民の韓国の嘘がだんだんと露出してきましたね。

近年、好調だった韓国経済だが、“技術立国”の嘘は世界中にバレ始めているのだ。

サムスンの2013年のスマートフォン出荷台数は3億1390万台(世界シェア31.3%)とトップ。

しかしこれはアップル創業者スティーブ・ジョブズ氏が「コピーキャット」と蔑視したように、物真似による「二番手商法」で、自社開発は失敗続きだと言う事が世界中に知れ渡り始めた。

昨年、自社開発で送り出した腕時計型端末ギャラクシーギアは、大手量販店の返品率が30%超という大失敗に終わった。

北米で販売数を伸ばしていた自動車部門も、昨年起きた新型SUVの雨漏り、燃費性能の水増しなど相次ぐ問題に現代自動車のブランドイメージが失墜した。

韓国企業の躍進を支えてきたのは、「マーケティング」「デザイン」「コスト」の3つ。

韓国企業はかつてウォン安によって価格競争で優位に立つだけでなく、利益を技術開発ではなくマーケティングとデザインに注ぎ込むことでブランドイメージをアップさせ、市場を確保してきたわけだ。

そうしたブランドイメージすら、実は日本からパクっていた。

現代自動車がマークを意図的にホンダに似せたことは、よく知られている話で有名だ。

画像


サムスンもCMに桜や富士山(画面には一瞬、南米の山の名前が表示される。富士山に非常によく似た山)を流すなど、日本のフリをしてブランドイメージを高めてきた。

画像


事実、2006年の時点では、〈フランス人の67%は三星電子を日本企業だと思っていた〉というのだから驚きだ。

CMでさえこんな状態なのだから、ロビー活動と資金でアメリカの上下院議員を騙すくらいはお手の物だろう。

「技術立国」の嘘バレ始めた韓国 ブランドイメージもパクリだしこの先どうするのか。

また、韓国経済が下降したのもウオン安も全て日本が悪いと言い出すのはじかんのもんだいだな(爆)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
安倍総理はがんばりました。韓国は嘘がバレてこまってますw 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる