倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 南シナ海の緊張

<<   作成日時 : 2014/05/09 22:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

[北京 9日 ロイター]

中国外務省は9日、南シナ海で中国とフィリピン、ベトナム両国との緊張が高まっていることについて、米国に原因があると非難した。米国が関係国に対して、危険な行為を行うよう煽っているため、としている。

何かと言えば、他国の責任にする中国。

今回も己の行動は棚に上げ、米国批判に走った。

同海域では、中国による石油掘削作業をめぐって、中国とベトナムの艦船が衝突する事態に発展した。

中国外務省の華春瑩報道官は、石油リグがある海域は中国領だとする従来の主張を繰り返した上で、他国には干渉する権利はないと強調。

南シナ海ではまた、国内法で保護されているウミガメ漁を行ったとして、フィリピン当局が中国漁船を拿捕するという事件も起きている。

ここまで中国が強気一辺倒に出る背景には、アメリカの影響力の低下が著しいからだろう。

弱腰と言われるほど、オバマ大統領は先が読めない。

北朝鮮がオバマ大統領を汚いく差別用語で批判しているが、せいぜい遺憾の意を表すぐらいでアメリカは終わるのだろう。

日米同盟とはいっても、弱いアメリカは結局は頼りにならないであろうと今から認識をして国防に日本が独自に対応能力を備えておかねばならない時が来た。

僕が常々書いていることを戯言、右寄りだと思う人はお題目と憲法9条を死守と叫びながら、死に際に後悔してくださいなw

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
南シナ海の緊張 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる