倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 「不都合な事実」

<<   作成日時 : 2014/08/22 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

これは、天変地異が起きるかもしれない。

韓国の全経団(全国経済人連合会の略)が、敗北を暗に認めたのだ。

「日本と韓国の経済規模や競争力の格差はいまだ4倍」「日本の科学分野のノーベル賞受賞者は16人で韓国はゼロ」

世界輸出市場の占有率1位の品目は韓国の64に対して日本は231もあるなど、「日韓両国のグローバル企業の競争力を比較すると、3〜4倍程度の格差がある」と負けを認める。

全体的な経済規模でも、国内総生産(GDP)で日本は韓国の約4倍で外国為替取引の規模は8倍近い。

海外直接投資額は約3・7倍、政府開発援助(ODA)の規模も約6・7倍と大差が付いていることを明らかにした。

科学分野のノーベル賞受賞者数は日本が16人で韓国はゼロ、という数字のほか、研究開発費が1兆ウォン(約1000億円)を超える韓国企業がサムスンとLG電子、現代自動車の3社で日本企業はトヨタ、ホンダなど29社もあること、「世界100大革新企業」も韓国企業は3社で、日本は28社もある。


朴政権の「親中反日」外交が韓国経済に悪影響を与えている状況が問題の根本にあると指摘。

画像


日本の韓国離れは、もう止まらないだろう。

困った時だけ日本にすり寄ってきては、反日外交に執念を燃やす国家としての体質に日本国民がウンザリしたからだ。

ネットの書き込みでは、韓国は威勢のいい事を書いているが、日本に見放されたら終わってしまう事は知っているはずだ。

朴が大統領でいる限り日韓の関係は悪化の一途をたどって、いずれは国交断絶もありえるだろう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「不都合な事実」 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる