倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 「捏造の人民公社」

<<   作成日時 : 2015/02/05 00:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

関東方面は明日、長時間にわたって雪が降るらしいのでお気を付けください。

寒いから、腹が立つ事を書いて体温を上げましょうか(笑)

卑劣なプロパガンダ「サンモニ」

「東京オリンピックは辞退すべき」だの、「日本のロケットはゴミになる」と五輪招致に喜ぶ日本の人々に向かって公共の電波で口角泡を飛ばしてプロパガンダを仕掛け、打ち上げ成功に湧き立つ人々をあざ笑うテレビ局がある。

画像


ある意味、朝日放送より姑息で汚い。

1987年の放送開始以来27年間、日曜の朝8時から放映されているTBS「サンデーモーニング」だが、捏造・歪曲報道の代名詞として以前からよく批判されている、「NEWS23」に勝るとも劣らない、変更報道を得意としている番組だ。

03年に例の石原発言テロップ捏造事件が発生するまでは、サンデーモーニングを見ていた人は普通にみていたんだろうな。


減f台では、ツイッター等のインターネットツールの普及で、ねつ造や、偏向報道をされると視聴者が黙ってはいない。

が、敵もさるもので、かつてのような好き放題の捏造・反日放送に邁進すべく、そうした行為を「違法」と決めつけ、金と労力をふんだんに投入し動画を削除させたり内容証明を送りつける等の言論弾圧活動に大忙しなのが、自称「報道のTBS」の実態である。

本当に「国民の知る権利」 とやらを大切に考えているのであれば、自ら率先して過去の放送のアーカイブを公開する等いくらでもやれることがあるはず。

何しろ自分たちに捏造・反日報道に賛同しない視聴者を公共の電波を使って「バカ」と誹謗中傷して憚らないような連中である。

こんな邪悪な嘘つきどもに良識なんぞ求めるほうがバカというものだ。

サンデーモーニングでは支那や北朝鮮の虐殺や独裁をスルーどころか時には応援しつつ、「日本の民主主義は終わった」「安倍独裁政治」などと罵ることが大好きだ。

関口は、自ら社長として「タレントマネージメント、テレビ番組企画プロデュースなど」を主な業務 とする「株式会社三桂」(資本金一千万円、本社東京都港区南青山)を経営している。

「ゲスト」コメンテーターの多くは、実はこの会社に所属しているのである。

浅井信雄(国際政治学者)、浅井愼平(写真家)、中西哲生(元サッカー選手、スポーツジャーナリスト)、涌井雅之(桐蔭横浜大学教授)。

レギュラーコメンテーターだけでもこれだけの人間が、関口の会社に所属しているのだ。

範囲を女性アシスタントと女性レポーターにまで広げると、その数はさらに増加する。

TBSサンデーモーニングは文字通り、関口とその配下の私腹を肥やすための番組と化しているのである。

このような、他のニュース・報道番組に類を見ない異様な体制こそが、サンデーモーニングの異常と言って良い捏造・反日姿勢を決定付けているのだ。


これも、朝日の報道ステーションが、古館の事務所が一括して請け負ってるのと構図は全く同じではないか。

サンデーモーニングは、他者の「失敗」のみをそれこそ死に追い込むまであげつらい隠す… 失敗 不適切な対応…とテロップでご丁寧に流す。

テレビ朝日の「報道ステーション」と、TBSの「NEWS23」、「サンデーモーニング」の内容は「政治的に公平か?」

テレビの放送内容は放送法という法律で規制されており、同法4条はテレビの放送内容について「政治的に公平であること」と、「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」を定めています。

公正・中立な放送が義務づけられているのはNHKだけでなく、民放も同じなのです。


新聞は誰でも発行しようと思えばできるので、憲法21条の表現の自由(報道の自由)に基づいて、それぞれの社が独自に政治的な主張を掲げることを認められています。

これに対して、テレビやラジオは限られた電波を国から割り当てられた事業で、誰でも放送できるわけではありませんから、法律で報道の自由に一定の制約が課され、政治的な意図をもった主張は掲げてはいけないことになっているわけです。

活字と映像・音声という受け手に与える影響の違いも背景にあります。

しかし、古舘氏の質問や岸井氏の解説は、こうした放送法の規定に沿って政治的に公平な内容と言えるでしょうか。私は明らかに逸脱しているのではないでしょうか。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「捏造の人民公社」 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる