倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 野党のレベルの低さには驚きの連続だ。

<<   作成日時 : 2015/09/18 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

日の丸を掲げていない違法なデモが、メディアでは正当化され、連日連夜の報道で、これが国民の総意だと膜しててきた。

しかし、議事堂前のデモの集団のほとんどが共産党員だったし、残りは在日もしくは半島人とバレてしまった。

ここまで各局が揃って偏向報道を堂々と行うのはどうかと思う人は相当数になってきているのを知っているのだろうか。

民主主義、報道の自由、報道しない自由、ペンは剣よりも強し・・etc

これほど便利な解釈はないだろう。

メディアが停滞している中で、国民は学習能力を身につけましたよ。

口先八丁の国会議員は、今後は生き残っていけないでしょうね。

山本太郎に至っては、喪服に数珠をして、牛歩、お焼香の真似までしていました。

こういった人物を応援したり、擁護していた人がいましたが、恥ずかしいでしょうね(笑)



先ほど、衆院での安倍内閣不信任案は否決されました。現在、参院での安全保障関連法案、問責決議案を長々とやっています。

野党の述べていることは矛盾だらけで、もはや喋れば喋るだけブーメランとなって返ってきています。自爆の連続なのです。

民主党、社民党は次の総選挙では壊滅するでしょう。

共産党は多少は残るでしょうが。

メディアで言えば、朝日、毎日系は放送法違反で事業の継続は難しくなりそうです。

コメンテーターも、TBSの7岸井なんかは、完全に狂っているし、報ステの古舘に至っては確信犯です。

おそらく、安保関連法案が片付いたら、偏向報道問題が取り上げられるのではないでしょうか。

安保賛成デモの報道は皆無でしたね。新聞もTVも行き過ぎた「安倍潰し」をしてしまいました。

メディアに不信感を持つ人が増え、自分で情報を集める人が増えている現実がみえてなかったのでしょう。

サミュエル・スマイルズは、『Self-Help』の中で、政治は国民を映す鏡である、と名言を残しています。

「一国の政治というものは、国民を映し出す鏡にすぎません。政治が国民のレベルより進みすぎている場合には、必ずや国民のレベルまでひきずり下ろされます。反対に、政治のほうが国民より遅れているなら、政治のレベルは徐々に上がっていくでしょう。国がどんな法律や政治をもっているか、そこに国民の質が如実に反映されているさまは、見ていて面白いほどです。これは水が低きにつくような、ごく自然のなりゆきなのです。りっぱな国民にはりっぱな政治、無知で腐敗した国民には腐りはてた政治しかありえないのです。」

どうですか?

これほど的を得た名言があるでしょうか。

無知で腐敗した国民には腐りはてた政治しかありえないのです。って、韓国にあてはめたらピッタリです。

今回の安保関連法案について、現実をみてる国民がいかに多くいるかが早くて今夜にも結論が出ます。

その国の政治のレベルはその国の国民のレベルを反映しているという論理です。

われわれ日本人はどうでしょうか。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
野党のレベルの低さには驚きの連続だ。 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる