倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 「LITERA」と言うサイトを知ってますか?

<<   作成日時 : 2016/04/20 17:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。

最近、僕もブログを書いているサイトがネットTV配信を本格的に開始した。

アメーバーブログ、略して「アメブロ」と一般的には呼ばれているサイトで、芸能人のブログが圧倒的に多いことでも有名だ。

社長は「藤田 晋」出身校は「青山学院大学」とされている。

いわゆる起業人である。

インターネットの総合サービス企業として、常に業界をリードし続けているサイバーエージェント。

現在もAmeba(アメーバブログ)やプーペガールなど、時代の先を読んだ新サービスを展開し、高い成長率を維持している。

株式会社サイバーエージェントと株式会社テレビ朝日が共同出資で2015年4月に「AbemaTV(アベマティーヴィー)」を設立していましたが、3月1日から12チャンネル限定で一部先行配信を開始、正式な開局は2016年4月11日からでした。

さて、若者のTV離れが進む中、ネットTVはこれからの主流になると思われます。

問題は、テレビ朝日との共同出資というところです。

地上波及び、BS放送、紙媒体(新聞)でも偏向、捏造が止まらない朝日系列。
入口が簡単なので、若者が洗脳されないか少々心配の種になりました。

また、LITERA(リテラ)とは、2014年7月に開始されたブサヨが投稿するサイトの記事内容も反自民、反安倍、の記事で溢れてます。

画像


主張は朝日新聞と同じである。反戦・人権・環境問題などプロ市民と人権屋活動の支援、自民党批判を扱っている。
憲法改正論議では、一貫して護憲の立場を取っている。
反米・反日・親中・親韓が基本方針である。


自民党や政府や財界など体制を批判する記事が大半である。
近隣諸国の中では日本の政界・財界と深い関係を持つアメリカ合衆国を批判する。
“敵か、味方か”の二分的な思考であり、自民党特に安倍政権を誹謗している。
日本の社民党を中心に左派政党や市民団体関係者がしばしば寄稿し、日本や韓国の左派勢力に対しては好意的な論評を行う。
天皇制廃止論の立場をとり、保守派はもちろん、天皇に好意的な左派、あるいは天皇や皇族自身の言動も批判対象にしばしばされる。


僕は、左右両方のサイトを読む事にしている。
そうやって、自分の考え方と現実社会を照らし合わせてみるのだ。
そうすれば、同じニュースでもまったく切り口の違いが分かるからだ。

「日本を世界で戦争をできない国に」と訴えている人、この人たちは、本当に日本が世界で戦争できる国だと思っているのだろうか。

中学の地理の参考書に書いてある「日本の貿易」というところを読んで、日本がどれだけ多くの外国からの輸入と輸出で成り立っているか理解していないのだろうか。

そのレベルも理解せず、こんなことを言っているとしたら、日本の「左翼」あるいは「リベラル」というのは「無知」と言っていい。

「日本を戦争ができる国にするな」という人、集団的自衛権の解釈を徹底的に曲解しているのいではないか。

イデオロギーという極端な捻じれを持ったメガネで見ているのだろうが、彼らの主張を聞いていると、すべての国、つまり日本を除くすべての国は戦力を保持し、様々な形で「集団的自衛権」を抑止力にして、平和を保っているのだが、それらの国は「戦争ができる国」であり、そのような国になってはいけない、という主張になる。

こうなると、日本以外のすべての国は、彼らの主張によれば「極右」であり、それらの国と同じレベルに立ち、国際平和維持に貢献ができる国になることは、「右傾化」ということらしい。

左翼が主張する「世界で戦争ができない国」になれと、シナや南鮮に言わないんだろうと思うけどいかが。

時間があるなら、「LITERA」で検索して、読んでみたらおもしろい。

いかに日本は民主主義が定着して、報道の自由や言論の自由が保証されているのかが再確認できるから(笑)


そうそう、自民党や安倍政権、安部総理大嫌いな人には、もってこいのサイトです。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「LITERA」と言うサイトを知ってますか? 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる