倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月になりました。

<<   作成日時 : 2016/11/01 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

別サイトで書いていたブログを、ほかのサイトに移動する作業に時間を取られて日曜日が終わり、今日はなんとなくからだがダルーい。
今朝は相当に寒かったし><

気温は下がっているが、日本の国会と韓国の朴大統領、米国の大統領選はかなり沸騰してきてますね(笑)
国内は程度の低い民進党の国会議員が無限ループのような質問の繰り返しばかりで時間稼ぎが見えみえ。

メディアがいくら擁護しても民進党の支持者は激減してるうえに、蓮舫代表の国籍問題の説明責任もなんら進展がない。
産経新聞だけが10月31日の朝刊で「蓮舫代表の特集記事」を書いていたくらいだったな。
民進党の内部からも、蓮舫代表についての異議が上がってこないのも不思議だ。

与党自民党は、蓮舫代表の一連の問題については、今のところ大騒ぎをしていない。
もしかして全てを知っている上で、衆議院解散に焦点を合わせているのかもしれないですね。

連日TVで見ない日がないのが「小池百合子東京都知事」だ。

画像



小池政治塾「希望の塾」が開催されたようですが、詳細はどうだったのだろうか。

当日の資料を見ると、時間は約90分。
ここから抜粋をさせてもらいます。
小池都知事の話はある意味で”大義と共感”、抽象的かつ理念的なものだったので、”豊洲”や”オリンピック”といった具体論・政策的な中身ではなくやや物足りないようでした。

会場には小池さんが登場したらスマホで写真を撮りまくっていた受講生もいたということですから、熱気があったというか”小池さん見たさ”の人も含まれているのでしょう。

4年前に大阪維新の会が催した「維新政治塾」というものがありました。
「維新政治塾」は、衆議院議員候補を発掘することがかなり明確に謳われましたが、しかし全員が候補になれるわけではありませんから、大阪維新の会ひいては日本維新の会に連なる運動家・活動家を増やしていくということが副産物として生まれました。
小池政治塾は逆で、小池さんの応援団、東京都政に関するウォッチャーを増やしもっと求心力をつけることで、都政推進をやりやすくしていくことが主目的のようにもみえます。

小池新党の声もよく聞かれますが、さて現実的にはどうなのでしょうね。
小池知事は自民党員でもあるし、今後の動きしだいでしょうか。

国内の政治動向、米国の大統領選の結果は気になるところです。
韓国は、李氏朝鮮時代に戻るべきだろう(笑)
中国の属国になったほうが何かといいのではないだろうか。

朝鮮半島が共産主義になっては困ると考えていたのは、はるか昔の話で、現在においては現状でも韓国リスクは高まるばかりなのでね。

在日を祖国に早く返してあげましょう。そして祖国に為に日本で稼いだお金を出し惜しみをすることなく捧げて国を立て直したらいいのではないか(笑)

とにかく、日本の方をむかないでくれよ、韓国人です。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
11月になりました。 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる