倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝鮮学校はいらない・

<<   作成日時 : 2017/02/14 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

とんでもないニュースが出てましたね。

北朝鮮の金正男が『海外で暗器で殺害粛清される』凄まじい展開に。
下手人は特殊訓練を受けたスパイ。

金正恩北朝鮮労働党委員長の長兄である金正男(46)がマレーシアで毒針によって殺害されたと14日政府消息筋が明らかにした。

金正男は金正日と成恵琳の間で生まれた長男だ。

金正男は去る13日午前9時クアラルンプール空港で女性2人の襲撃を受けて死亡。容疑者はタクシーに乗って逃走した。

マレーシア当局は特殊訓練を受けたスパイで判断していると分かった。

金正男の殺害の便りは現地公館を通じて大統領府国家安全保障会議(NSC)に直ちに報告され、黄教案大統領権限代行にも報告されたと伝えられた。

これと関連して政府関係者は"確認することはできない"という言葉で金正恩殺害が事実であることを間接的に認めた。

まるで「映画の世界」にあるストーリーが現実世界で堂々と行われている恐怖。

さて、ここからが本題だ。

難民、移民政策について、国会で民進党が強く推進しているのはご存知のとおり。
しかし、我が日本国にはすでに70万に余りの、すごい数の難民を受け入れ苦しめられている。
画像

在日という名の朝鮮人難民のことである。
日本は在日という形で難民を受け入れ始めてすでに70年以上の歴史があり、莫大に国費をむしり取られながら、苦しみ続けているではないか。

振り返ってみると、吉田茂は戦後、マッカーサーに在日朝鮮人たちの本国送還を願い出るが、韓国がこれを拒否された歴史がある。
在日は本国から切り捨てられた棄民であることを、もう一度思い起こしてもらいたい。
現在においては在日3世や4世がものすごく増えている。

問題は、親日ならいざしらず、この70万人にも及ぶ棄民(在日)が、反日教育のもとで日本で育っていることにある。

日本人は、黙々と働いて、国内に住む寄生虫に栄養をやり育てているわけだ。
結果、何が起きているかといえば、在日朝鮮人による犯罪、反日運動だ。

国内に不穏分子を高待遇で、生かしている国って日本くらいじゃないだろうか。

今国会は衆院予算委員会が開かれているが、本会議では共謀罪が中心になるのは間違いない。

すでに、予算委員会でありながら、民進党、共産党はこの法案に難癖をつけているではないか。

公安の監視対象の日本共産党と在日帰化議員の多い民進党が危機感を持っているのは間違いのないところだろう。

日本に安全な場所はなくなってきている事実に気づいてもらいたい。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
朝鮮学校はいらない・ 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる