倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS わからなくもないが、もっと解りやすい説明をしたほうが・・・

<<   作成日時 : 2013/06/17 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

嫌韓デモで8人逮捕 対立団体と乱闘騒ぎ

この日は在特会側は約200人が参加し、反対グループは約350人が集まった。

東京・新宿で行われた在日コリアン排斥を掲げるデモの参加グループと対立グループの間で乱闘騒ぎがあり、警視庁新宿署は16日、いずれも暴行容疑で、双方のグループの男女計8人を逮捕した。

逮捕されたのは、市民団体「在日特権を許さない市民の会」(在特会)会長の桜井誠(本名・高田誠)容疑者(41)=江戸川区平井=ら4人と、対立グループ側の写真家、久保憲司容疑者(48)=世田谷区宮坂=ら4人。

(Wikipedia参照)

在日特権を許さない市民の会とは?

在日特権を許さないこと…極めて単純ですが、これが会の設立目的です。

では在日特権とは何か? と問われれば、何より「特別永住資格」が挙げられます。

これは1991年に施行された「入管特例法」を根拠に、旧日本国民であった韓国人や朝鮮人などを対象に与えられた特権です。

在日特権の根幹である入管特例法を廃止し、在日をほかの外国人と平等に扱うことを目指すことが在特会の究極的な目標です。

画像


しかしながら、過去の誤った歴史認識に基づき「日帝の被害者」「かわいそうな在日」という妄想がいまだに払拭されていない日本社会では、在日韓国人・朝鮮人を特別に扱う社会的暗黙の了解が存在しているのも事実です。

詳しい内容が見たい人は下記URLにアクセスしてね。

http://www.zaitokukai.info/


こんばんは。

この話は前回大阪でデモがあった際にも書いたと思う。

僕は「在日特権を許さない市民の会」の会員ではない事を先に言っておきます。誤解の無いように。

よく、韓国は「戦勝国」みたいに書かれている場合があるが、日本が敗戦した当時は日韓併合下にあったので実質的には戦勝国ではない。もちろん、北朝鮮もだ。

何度も書くが、日本国において戦後賠償は完全に終わっており、個別に補償をする義務もない。

特に韓国人慰安婦問題がクローズアップされるが、それこそ歴史に忠実に韓国が言わないといけない。

日本は歴史認識を・・・・と韓国、北朝鮮、中国は口にするが、歴史を歪曲して戦後から現代に至るまで反日教育を続けている国々なのである。

近くて遠い国と表現されるが、この距離感が無くなることは今後100年経ってもありえないだろう。

見せかけの民間交流やODAをやっていても、考え方の基本が余りにも違いすぎるからね。

日本は良くも悪くも、欧米の民主主義に染まってそれなりの経済発展もしてきたが、日本人の誇りや自信と引き換えに手に入れた民主主義の部分もある。

在特会も考え方の理念や方向性に自信があるなら、もっとアピールする必要があるんじゃないかな。

こういったデモで衝突しているだけでは、在特会が目指しているような排除の方向に一般人が目を向ける事は少ないんじゃないだろうか。

在日の韓国人、朝鮮人のすべてが悪だとは言わないが、特権を利用して好き勝手をやってる輩もいる事実は否めない事なんだ。

ただただ子供の喧嘩みたいな事の繰り返しをするのではなく、次のステップにすすんでほしい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
わからなくもないが、もっと解りやすい説明をしたほうが・・・ 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる