倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 中韓民はみんな脳みそが豆腐になってるのちゃう?

<<   作成日時 : 2013/08/27 20:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

こいつを国連事務総長にいておくのは今の情勢からして正当な判断は出来ないと思ってた矢先にやってくれましたね。

韓国人、中国人は己の利益しか眼中にないから要職につけるといつかこういった問題発言をすると思っていた。

国連の事務総長という立場での発言は重い。

日本がどれだけ国連に金を出しているか知ってるのかと言いたい。

こういった行動をとると、日本国内からも国連に加盟している意味がないと声が上がりそうだ。

日本は理事国じゃないんだし、国連への支出を大幅に削ってもいいんじゃないのって思うよね。

国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長が歴史認識で日本に反省を求めた問題を受け、日本政府は「中立を守るべき立場の事務総長の発言として適切か確認したい」(外務省幹部)として、在ソウル日本大使館などを通じ、事実関係の調査に乗り出した。

画像


国連憲章100条には、「事務総長および職員は、この機構(国連)に対してのみ責任を負う国際的職員としての地位を損ずるいかなる行動も慎まなければならない」と規定している。

外務省は潘氏の記者会見の発言録を取り寄せて精査。

政府筋は「強い口調で日本の非のみに言及しており、明らかに中韓寄りの発言だ。

中立性を求めた100条に違反する恐れもある」と不快感を示している。


政府は国連に対し、潘氏の発言の意図を問い合わせる方針だ。

「国際社会に誤解を与えかねない」(外務省幹部)として、9月の国連総会などの場で、日本の立場も説明する意向だ。

韓国出身の潘基文パンギムン国連事務総長が憲法改正論議などをめぐり安倍政権批判。

「日本のリーダーには(歴史問題に関して)深い省察と、未来へのビジョンが必要だ」

一見、お決まりの「韓国による痛烈な日本批判」だが、その発言の主が「国連のトップ」潘基文事務総長とあっては、さすがに話が違う。

首相を始め、安倍政権から一斉に反発の声が上がったのも当然だ。

菅官房長官は27日の記者会見で潘氏の真意をただす考えを明らかにした。

菅氏は「日本の政治指導者には、深い省察と、国際的な未来を見通す展望が必要」などとした潘氏の発言に対し、「わが国の立場を認識した上で行われているかどうか、非常に疑問」と述べ、不快感を表明した。

日本政府は潘氏が訪問先の韓国から米ニューヨークに帰国するのを待ち、外交ルートを通じて発言の意図などを問い合わせる方針だ。

国連事務総長は高い中立性が求められるだけに、今回の発言に対しては、外務省内からも「出身国にかかわりの深い問題を軽々に取り上げた」と疑問視する声が出ている。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中韓民はみんな脳みそが豆腐になってるのちゃう? 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる