倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 人はなぜ同じ過ちを繰り返すのか?

<<   作成日時 : 2014/05/22 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

タイで軍事クーデーターが起きた。

陸軍のプラユット司令官は22日、地元テレビで演説し、秩序の回復に向けてタイ陸、海、空軍、警察が「国家平和維持評議会」を組織して全権を掌握したと発表し、軍事クーデターを宣言した。

軍は王室に関する条項など一部を除いて憲法を停止し、全土に夜間外出禁止令を発令。

タイのクーデターは1932年以降で19回目。

どうして同じことを繰り返すのだろうって思った人はいませんか?

人が同じ過ちを繰り返す原因、というかそのことを嘆く理由は、むしろ「過ちは繰り返さないはず」という単純な思い込みにある。

さらに、同じ過ちを繰り返すかどうかはどれだけ“反省”したかによるという過剰な精神主義に大きな問題があると言われています。

行動の後に嫌子が出現すると、その行動の自発頻度は低下する。

これが弱化の法則であり、人だけではなく動物全般に適用できる学習の原理の一つである。

弱化の法則からすれば、「過ちは繰り返さないはず」という解釈も間違ってはいない。

ただその効果は永続的ではないということだ。

善悪の判断という解釈や、過ちとその成り行きの因果関係を教えることには役立つ。

単に「反省しました」と言わせることを目標にするのではなく、何が間違っていたのか、なぜ間違っていたのか、自分やまわりの人にどんな迷惑がかかったのか、代わりにどんなことをすべきだっのか、などを本人に考えさせるのが重要になる。

また、その場の言い逃れ(許してもらうための逃避的な行動)としての反省ではなく、善悪の判断や、因果の理解をうながす保育や教育によって、過ちを繰り返さないための「反省」を教えることもできる。

認識すべきことは、いくら反省しても繰り返される行動はあるという事実だ。

その場合には、反省は有効ではないと認め、あきらめるか、ほんとうに繰り返したくないのであれば、それなりの処置をすべきである。

それにしても、今年くらい世界中で摩擦が激しく起きているのはどうしてか?

結局、地球は一つ、人類みな兄弟的な思考はむりがあるんだろうな。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人はなぜ同じ過ちを繰り返すのか? 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる