倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国はもはや民主国家ではない。

<<   作成日時 : 2014/10/08 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

皆既月食で賑わいましたね〜。

まぁ次回は2032年〜2033年頃になると予想されているので見逃した人はそれまで待機ですね(笑)

産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(48)が在宅起訴されたとニュースになっています。

罪名は、「情報通信網利用促進および情報保護などに関する法律」(情報通信網法)における名誉毀損(きそん)なのだと言う。

加藤前支局長は「朴槿恵政権を揺るがした(4月16日の)韓国旅客船の沈没事故当日、朴大統領がどこでどう対処したかを伝えるのは、公益にかなうニュースだと考えた」と説明、これは韓国国会での議論や韓国大手紙、朝鮮日報のコラムなど公開されている情報を中心に書かれたものだ。

この問題をめぐっては、報道の自由が侵害されることを懸念する声が国内外の多くの報道機関や関係団体からあがっていたのだが、韓国当局は無視した形となった。

画像


日本新聞協会編集委員会は「報道機関の取材・報道活動の自由、表現の自由が脅かされることを強く懸念する」との内容の談話を発表。

国際ジャーナリスト組織、国境なき記者団(本部パリ)も、韓国側に加藤前支局長を起訴しないよう求める声明を発表していた。

これだけを読んでも韓国は民主主義を放棄して統制国家になったと考えるべきだろう。

民主国家を自任する韓国だが現実はもうそうではないと日本国民は認識をして韓国(韓国人)との付き合い方を変えなければならない。

特に防衛面での機密事項は友好国扱いはもうできない。

情報が中国にダダ漏れになるからだ。

一番問題なのは、日本国内にいる「親韓派」をどうするかだ。

こいつらを野放しにしていては、国家の安全にも、われわれ日本人の生活にとっても危険極まりない。

韓国の仮想敵国は日本になっているようだし、日本も一度線引きをする時がきた。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
韓国はもはや民主国家ではない。 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる