倶楽部 へいちゃん 2

アクセスカウンタ

zoom RSS 国家を掻き乱す日本の各マスゴミ。

<<   作成日時 : 2015/07/19 23:28   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。

ちょっと遅くなってしまった(;・∀・)

民主主義とは賛否両論の議題について、過半数を取った側の意見に全員が従うルールである。

ここ、抑えておかないと、話にならないですよ。

さて、日本は民主主義国家でしょうか?そうではないのでしょうか?

安倍晋三政権に批判的なマスコミが、わざわざ「強行採決」と報じる最大の目的はなんでしょうね。

とにかく内閣支持率の低下だけをターゲットにした一点集中攻撃ですね。

民主党政権時代に1〜6時間程度の審議で次々に採決された法案の事は言いませんねマスゴミさん(笑)

110時間を超える審議後での採決をこれを強行採決として批判するのは、どうであれマスゴミさん、公正な報道をしてると言えますかね。

採決の当日、僕は「ニコ生」でライブ配信をみていたんだけど、時間稼ぎとしか思えない野党議員の質問の幼稚さに失笑した。

法案の具体的内容に関する議論はほとんど聞かれず、「憲法違反だ」「自衛官のリスクが増す」など、周辺の議論ばかりが続いて堂々巡りになったのを見計らっての採決に至ったわけだ。

画像


自民党内でも、安倍総理の長期政権が面白くない輩が少なからずいるのも問題だ。

これまで、1年で総理が変わってきた慣例に慣れたのか、下心が隠せない石破みたいな輩までいる始末。

本来、国会審議中の重要法案の論点や争点を整理して、国民に分かりやすく伝えることは、マスコミが果たすべき重要な役割の1つなのだが、二ュースでは「戦争法案反対!」「強行採決恥を知れ!」などと叫んで、各地でデモを行う人々の様子を報じているだけだ。

これもマスゴミの誘導で扇動だろう。

いまだに、「憲法第9条が日本を守っている」という教義の宗教にドップリ浸かってしまいる人は、この「平和憲法」と言われるのを逆手にとられて、島根県・竹島は奪われ、北朝鮮による拉致被害者は奪還できず、東京都・小笠原の赤サンゴは壊滅状態、沖縄県・尖閣諸島周辺では漁ができない現状をどのように説明してくれるのか聞いてみたいものだ。

これだって、賛否両方を公正に電波に乗せるマスメディアの仕事ではないかな。

国民の無知と現実逃避の机上の論理で満足している間は、日本の安全は保証されないままだろう。。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
国家を掻き乱す日本の各マスゴミ。 倶楽部 へいちゃん 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる